Evidence Based Healthcare Council

筋電メディカル®テクノロジー
MyMed EMS
認定制度のご案内


筋電メディカル®テクノロジーを搭載した「MyMed EMS」の完成、発売にあたって、EMSの実践により筋肉づくりの知識習得と実践を考えておられる方に向けて講座および実践指導を行います。
この講座は、体験によるEMSの効果の実感や知識習得のみならず、EMSの普及に向けた販売者育成とトレーナの育成、および講師の養成も行なっています。


体験講座

【概 要】機器購入希望者および購入済の方のための無料体験
     リアルおよびオンライン開催(オンラインは購入済みの方が主な対象です)

【開催日時】赤坂木曜定期講座 15時~16時
      *赤坂以外の地域および木曜以外の日時でもWebサイトに掲載された
       教育パートナーズ登録者は対応可能です

【教 材】動画

*この講座は、購入希望の方および購入済の方向けです
 販売や他の方へのご使用をお考えの方は、それぞれの講座を受講ください
*体験講座および機器購入につきましては、【おせっかい倶楽部】へお申し込みください


販売者育成講座

【対 象】機器の販売を希望される方向けの講座
     他者に使用される場合(店頭でのデモ含む)は「トレーナ認定資格」が必要です
     個人・法人を問わず、MyMedEMSを使用している方が受講できます

【受講料】1万円

【開催日時】赤坂木曜定期講座 月2回 隔週16時~18時
      *赤坂以外の地域および木曜以外の日時でもWebサイトに掲載された
       教育パートナーズ登録者は対応可能です

【カリキュラム】2時間
  1.運動生理学
  2.エビデンスの数々
  3.MyMed EMSの特徴
  4.トレーニング効果指標
 *講義終了後、認定試験がございます

【教 材】書籍および動画
 ・推奨書籍(いずれもAmazonにて購入可能)
  ☆年をとったらなまけものでいいやん熟年筋トレならEMS2
  ☆1日1問読めば身につく健康歳時記365 新装版
  ☆「世界の最先端学術論文をひもとく」シリーズより
    ・VOL.1 筋電気刺激(EMS)編
    ・VOL.2 睡眠科学編
    ・VOL.3 フレイル編
  ☆私という女 妻という女の“なぞ”をとくー子宮をめぐる5つの旅ー
  ☆世界に先駆けて長寿国となった日本の今
   加齢による身心の虚弱「フレイル」を考える〜フレイル鼎談〜
  ☆京大の筋肉2

【認定証】「MyMed EMS」販売者認定証の発行


トレーナ育成講座

【対 象】他者へのご使用に携わる方向けの講座
     (ジム・エステサロン・整骨院・リハビリ施設・介護施設等で働く方々、 個人参加も可能)

【受講料】2万円

【開催日時】赤坂木曜定期講座 月2回 隔週16時~18時
      *赤坂以外の地域および木曜以外の日時でもWebサイトに掲載された
       教育パートナーズ登録者は対応可能です

【カリキュラム】2時間
  1.よくある質問と実例
    実際にご使用されている方々からの質問と実例をご紹介
  2.実技
    実技内容と手順、留意点および使用上の注意
  3.座学
    EMSについての使用に関する注意
    注意する言葉づかいや使用の際の注意事項についての解説
  *講義終了後、認定試験がございます

【教 材】動画、マニュアル類

【認定証】「MyMed EMS」トレーナ認定証の発行


NPO(当協議会)への入会

「販売者」「トレーナ」の方は、資格維持のために年次更新が必要です。
NPOに入会されると、毎月開催される勉強会がフォローアップ研修の場となります。また、ユーザからの質問等もこちらでお受けいたします。
(年会費 個人:3万円 法人:9万円~)
詳しくはこちらをご覧ください→【入会案内】

*入会されない場合は、毎年資格取得の講座を受講いただきます


講師養成講座

【概 要】「MyMed EMS」講習会を開催できる講師資格を取得する講座
     「トレーナ資格認定者」が受講できます

【受講料】 10万円

【資格取得後の開催可能講座】
     体験講座、販売者育成講座、トレーナ育成講座

【カリキュラム】
     森谷敏夫博士監修による教材や動画等を使用した講座カリキュラムを習得するのと
     同時に「MyMed EMS」の基礎知識を再習得する
      1.EMS関連知識100問ノック
      2.体験講座の流れと注意点
      3.販売者育成講座の流れと注意点
        ・解説動画や資料を使ったMyMed EMSの説明方法と手順の習得
        ・認定試験実施時の注意事項
      4. トレーナ育成講座の流れと注意点
        ・対象者の状況に合わせたプログラム選択とは
        ・MyMed EMSの説明・使用に関する注意点
        ・実技内容と手順、留意点および使用上の注意点
        ・実技試験実施時の注意事項
      5. 注意が必要な言葉や表現
      6.実技試験のチェック項目20

【教 材】「MyMed EMS」解説動画、カリキュラム、マニュアル類等の提供

【認定資格】「NPO法人エビデンスベーストヘルスケア協議会認定講師」として正式に登録されます
      NPO認定EMSトレーナとしてWEBサイトへも登録されます
 

*MyMed EMS 教育パートナーズ登録(NPO会員無料)

 講師資格を取得すると教育パートナーズとして登録されます。
 Webサイトや名刺にロゴマークや森谷敏夫博士の写真やメッセージをご使用いただき、
 教室を開くことができます


お申し込みや詳細をお知りになりたい方は、こちらからご連絡ください。


赤坂木曜定期講座