Evidence Based Healthcare Council




日時:2018年 5月23日(水曜日) 18:30~20:30 終了予定
場所:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー12階
   クックパッド株式会社
   ※詳しくはお申し込みの際ご案内いたします。
参加費用: 会員:無料  一般:3,000円

テーマ:料理と健康の美味しい関係
 
講 師:中山 健夫
(京都大学大学院 医学研究科社会健康医学系専攻長 健康情報学分野教授
当協議会理事長)

概 要:
つくることが健康につながる。共にたべることが幸せにつながる。カラダによいこと、ココロによいこと、みんなによいこと。料理をつくることが自分のカラダとココロを生き生きとさせ、幸福な社会づくりにつながる。――料理を通して健康になるってどういうことだろう? 料理をすることは、身体的に、精神的に、社会的にはどのような効果があるのだろう? 健康情報の専門家である当協議会理事長の中山健夫先生が座長となり、クックパッドの会員の方々、スタッフの方々、そして私ども協議会の研究者や会員のみなさまとともに語り合います。


申込締切:2018年5月18日

※協議会員対象の催しのため、ご興味のある方は こちらへお問い合わせください。

 

ほんとうのところ「糖質制限」ってどうなんですか?
◆日時:2018年 4月26日(木曜日) 18:30~20:00
◆場所:大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー18階
    朝日カルチャーセンター中之島教室
◆参加費用:会員…無 料 一般…3,456円
 
講 師:森谷 敏夫
(京都大学名誉教授、京都産業大学・中京大学客員教授
当協議会 前理事長)

内 容:
糖質制限するダイエットは簡単に体重が落ちると評判ですが、糖質を抑えた食事をし続けると、体の老化を促し、健康に影響をもたらす恐れがあるとのニュースが話題になりました。
適切な量の糖の摂取の重要性や、食生活の見直しなど、昨今のブームに警鐘を鳴らす内容と言えそうです。
そこで、運動生理学の専門家で、京大でキンニク先生として今なお名高い森谷敏夫先生に、改めて糖質制限の良し悪しについて大いに語っていただきました。
 
 
 

人生100年時代に知って欲しい「筋肉」のこと
◆日時:2018年3月22日(木曜日) 18:30~20:00
◆場所:大阪市北区角田町8番47号  阪急グランドビル
◆参加費用:会員…無 料 一般…1,000円
 
講 師:森谷 敏夫
(京都大学名誉教授、京都産業大学・中京大学客員教授
当協議会 前理事長)
 
司 会: 菊池 夏樹
(高松市菊池寛記念館名誉館長、株式会社文藝春秋社友)

内 容:
運動生理学の専門家である森谷先生が、『京大の筋肉』に引き続いて『京大の筋肉2』を出版されることになりました。
筋肉を使うということがいかに脳を刺激するか、そして、その脳を刺激するだけでなく、心臓、呼吸循環器系、骨、神経、あるいはエネルギー代謝すべてを動員して筋肉を動かしているメカニズムから、高齢者の方でも短時間で効率的なトレーニングの仕方、また、その筋肉をつくり、維持するための食事や栄養バランスについても網羅されています。
講演会では、人生100年時代を迎えるにあたり、知って欲しい『筋肉』のことについておおいに語っていただきました。