Evidence Based Healthcare Council



 
 第117回 
日時:2020年3月23日(月曜日)18:30~20:30 終了予定
場所:東京都港区赤坂2−20−10  地図
 
講 師:森谷 敏夫 Ph.D., FACSM, FISEK
   (京都大学名誉教授 当協議会理事、㈱おせっかい倶楽部代表取締役)
 
テーマ:「筋電メディカル 実演!Dr.森谷の心電図解析と自律神経解析」
 
今日の調子はどうよ。あなたや部下が、はたまた上司が、不調きわまりない顔をしている。
心臓のドキドキ動悸は、なかなか静まらない…。
「それはね、自律神経がみだれているからなんだよ」と言われるのは、京大のキンニク先生こと森谷教授。森谷教授は30年に渡り自律神経の解析を、さまざまな医療分野の方々とともに行なってこられた、この道のエキスパートです。
今回は、心拍と疾病の関係やケアの方法を、エビデンスを織り交ぜながらお話いただきます。
実際の心拍測定と解析の実演も予定しています。
 

新型コロナウイルス感染予防対策へのご協力について

情報素材料理会ご参加の皆さまには、咳エチケット、手指洗いなど、
感染症対策に努めていただくようお願いいたします。
なお、マスクは会場ではご用意できませんので、必要な方は
各自ご持参のうえ、ご来場ください。

また、感染拡大を防止する観点から、発熱、咳などの症状を有する方、
あるいは日常生活や業務上、感染者との濃厚接触がこの14日以内に
考えられる方々は、ご参加を控えていただくことについて、
ご理解・ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

(2/27 中止となりました)

日時:2020年3月5日(木曜日)18:30~20:30
場所:東京都港区赤坂2−20−10  地図 
 
講 師:佐久間淳介
    トッパン・フォームズ株式会社
    営業統括本部 企画本部 事業開発部長
 
受け手:中山 健夫
    京都大学大学院 医学研究科 社会健康医学系専攻
    健康情報学分野 教授、当協議会理事長
 
テーマ:「個人情報保護法改正」におけるPDSの役割と
      健康ビッグデータとの連携について

PDSという言葉が、よく聞かれるようになりました。国が推し進める情報銀行もあいまっていろんな実証実験も始まりました。とはいえ、やっぱりどこかよくわからない。また、この個人情報保護法の影響は、個人の健康情報管理やその他データとの連携にどのような影響をもたらすのでしょうか。わたし達、NPOも長年、データの利他的行為を伴った「日本のカラダマッププロジェクト」を推進していますが、この時代に、この機会に、もう一度みなさまとともに考えてみたいと思います。