Evidence Based Healthcare Council

4月より12回に渡ってお送りすることになった、NHK-Gメディアとのコラボ企画。
今回のテーマは「みんなで持ち寄ってみえる自分の健康」です。

前回の健康ビッグデータ=疫学講演会で、みんなの困った、や、みんなの治った、が沢山集まると、今まで見えなかった関係が見つけ出せるのが疫学という学問であるとのお話をいただきました。わたしたちは、それを肥満という切り口で行ってみたいと思っております。 その肥満をゆっくりゆっくり解消するべく、まずはアタマでやせる!賢くやせる!そんなダイエット・アプリケーションを、京都大学を中心としたNPOの先生方と開発した経緯ともどもお話していただきました。 

当協議会の「料理会」では、このように各分野の専門家によるエッジの効いた講演およびざっくばらんに話のできる場を提供しています。
ご興味のある方はぜひ会員となりご参加ください。
※内容によっては、一般の方が参加できる場合もございます。