NHK-Gメディアとのコラボ企画。
今回のテーマは『ロコモ・トレーニング』です。


足腰の骨や関節、筋肉が衰えることで歩行困難となるロコモティブ・シンドローム。運動機能の衰えは、高齢になるほど、転倒骨折による要介護リスクや脳卒中・糖尿病などの 生活習慣病リスクを飛躍的に高めます。ロコモ予防のために、筋力をつけることはもちろん大事ですが、もうひとつ大切なのは「上手なからだの使い方」を知って「美しく立つ」、そして「美しく動く」こと。わたしたちの「骨と関節を正しく並べる」ことでロコモに 克つ、ロコモ・トレーニング=ロコモ体操について、考案者である渡會先生に解説をいただきました。

当協議会の「料理会」では、このように各分野の専門家によるエッジの効いた講演およびざっくばらんに話のできる場を提供しています。
ご興味のある方はぜひ会員となりご参加ください。
※内容によっては、一般の方が参加できる場合もございます。


【お知らせ】
「情報素材料理会」では、テーマおよびその提案者を募集しています。
どうぞふるってご応募ください。→こちら


 

上へ戻る