最先端の科学の象徴として語られてきた「遺伝子」。遺伝子の検査で、今、何がどこまで分かり、これから何が分かっていくのでしょうか。そして遺伝子の情報が「分かる」ことは、人間にとって、社会にとってどんな意味を持ち、私たち自身をどのように変えていくのでしょうか?
今回は医学研究と社会の接点から、遺伝子をめぐる最近の話題をご紹介いただきました。

当協議会の「料理会」では、このように各分野の専門家によるエッジの効いた講演およびざっくばらんに話のできる場を提供しています。
ご興味のある方はぜひ会員となりご参加ください。
※内容によっては、一般の方が参加できる場合もございます。


【お知らせ】
「情報素材料理会」では、テーマおよびその提案者を募集しています。
どうぞふるってご応募ください。→こちら


 

上へ戻る